熊本で「不動産売却・購入」のご相談なら、熊本のグッドサポート不動産

不動産売却・購入サポート

《 土地・一戸建て・マンション 》

新築・家づくり【日当たりの重要性】


カテゴリ:新築・家づくり

家を建築する場合、できるだけ南側に広く庭を設け、

そこに接する部屋に光の日差しを取り込むことが基本です。

 

太陽の位置高度の変化は、一日において、

また季節によって変わりますし、近隣に家が建っていることによって、

影になる部分も考慮しなければなりません。

 

c4247badb6c8593d5b24aa54084644e8_s

 

土地を見た時に、大部分が影になっている場合でも

現地において手を上にかざした時、

光が当たっていることがあります。

 

このことから土地は、見た目だけの判断ではなく、

周囲の環境を確認して土地を検討することをおすすめいたします。

 

 【 風通し 】の重要性

 

日本では、夏は南寄りの風が吹き、

冬は北寄りの風が吹きやすいと言われております。

 

よって建てる家は、南北に風が抜けるように窓を配置するのが望ましいです。

 

ただ、敷地上、間取り上において南北に窓を配置するのが少ない場合でも、

東西にバランスよく窓を配置することによって、風の流れは少し改善されます。

 

ただ風は自然現象ですが、その地域の地形や周囲の建物などの影響を受けることがあります。

 

6f11ade8f0d8b017e6595294094ebfd3_s

 

 

グッドサポート不動産 (社)熊本県宅地建物取引業協会会員

click_blu_maru3ホームに戻る