熊本で「不動産売却・購入」のご相談なら、熊本のグッドサポート不動産

不動産売却・購入サポート

《 土地・一戸建て・マンション 》

住宅ローン【毎月返済額の早見表】


カテゴリ:住宅ローン

私が住宅会社の営業職時代、お客様からこのようなご質問が多かったものです。

「借入○○○○万の場合、毎月いくら支払うことになるのですか?」

「毎月○○○○○円の支払いの場合、借入額はいくらぐらいにになるのですか?」

 

このような経験から、お客様でも簡単に住宅ローンの返済額が

計算できる毎月返済早見表があればと思いまして、

ここでは毎月返済早見表を掲載いたしました。

 

早見表によって返済期間と金利から、毎月返済額の目安を知ることができます。

是非ご活用していただければと思っております。

 

資金計画・住宅ローンPNG

 

100万円を住宅ローンで借りた場合の毎月返済額の早見表

 

※元利均等返済 単位:円

金利 返済期間
15年 20年 25年 30年 35年
0.8% 5,897 4,510 3,678 3,125 2,730
0.9% 5,941 4,554 3,723 3,170 2,776
1.0% 5,984 4,598 3,768 3,216 2,822
1.2% 6,073 4,688 3,859 3,309 2,917
1.4% 6,162 4,779 3,952 3,403 3,013
1.6% 6,252 4,871 4,046 3,499 3,111
1.8% 6,343 4,964 4,141 3,596 3,210
2.0% 6,435 5,058 4,238 3,696 3,312
2.2% 6,527 5,154 4,336 3,797 3,416
2.6% 6,715 5,347 4,536 4,003 3,628
2.8% 6,810 5,446 4,638 4,108 3,737

※上記返済額の目安は概算で算出しております。

 

 「借入額」から毎月の返済額を算出する方法

 

■ 算出例 3,000万円の借入の場合

まず返済期間を決めます。例えば35年としましょう。

次に金利を選びましょう。例えば1.4%としましょう。

 

そしたら早見表を見てみましょう。

返済期間35年、金利1.4%では3,013円というのが分かります。

ただ早見表は100万円当たりの借入金額で毎月の返済額を算出しています。

 

3,000万の借入金額は、100万の借入金額の30倍になります。

つまり、先程の3,013円に30倍をかけた金額が、

3,000万借入の場合の毎月の返済額となります。

3,013円×30=90,390円

 

3,000万借入の場合(返済期間35年、金利1.4%時)の

毎月の返済額は90,390円となります。

 

 「毎月の返済額」から借入額を算出する方法

 

■ 算出例 毎月の返済額が70,000円の場合

まず返済期間を決めます。例えば35年としましょう。

次に金利を選びましょう。例えば1.6%としましょう。

 

そしたら早見表を見てみましょう。

返済期間35年、金利1.6%では3,111円というのが分かります。

 

次に毎月の返済額70,000円に対して、

早見表で算出した毎月の返済額3,111円を割ります。

70,000円÷3,111円=22.5になります。

 

早見表は100万当たりの借入金額で毎月の返済額を算出しています。

つまり早見表の基準となる100万円という金額に、

上記で計算した22.5をかけた金額が

毎月の返済額が70,000円の場合の借入金額となります。

100万×22.5=2,250万

 

毎月の返済額が70,000円の場合(返済期間35年、金利1.6%時)は

借入金額は2,250万となります。

 

 

※上記の毎月返済額は、毎月均等払いの返済額となっております(ボーナス払いは含まれておりません)。

※返済期間や金利によって、借入額と毎月返済額が変わりますのでご注意ください。

尚、住宅ローンの返済方法は、上記の「元利均等返済」と「元金均等返済」の方法があります。

click_blu_maru3住宅ローン【元利均等返済と元金均等返済】

 

 

グッドサポート不動産 (社)熊本県宅地建物取引業協会会員

click_blu_maru3ホームに戻る