熊本で「不動産売却・購入」のご相談なら、熊本のグッドサポート不動産

不動産売却・購入サポート

《 土地・一戸建て・マンション 》

住宅購入【入居後のメンテナンス】


カテゴリ:中古住宅・マンション購入, 新築・家づくり

マイホーム購入前だからこそ、

マイホーム購入後のメンテナンスについて知ることはとても大事なことです。

 

一戸建てはマンションと比べて、毎月の管理費や修繕積立金が

要らないものと思われていますが、

一戸建てでも定期的なメンテナンスは必要になります。

メンテナンスの費用をどれくらいかけるかは、お客様次第になりますが、

 

住宅の価値を高く保ち続けるためには、メンテナンスは必要です。

 

55bab37b5c56c23da04beb459adfa6e1_s

 

日本の住宅の寿命は約30年

アメリカの住宅の寿命は約55年

イギリスの住宅の寿命は約77年

 

3つの国の住宅の寿命の違いは、アメリカやイギリスなどは、

日本と違って住宅のメンテナンスが、文化として浸透しているためです。

中には100年を超える住宅も多数あります。

 

日本の住宅も適切なメンテナンスやリフォームなどを行えば、

住宅の耐用年数を延ばすことができます。

 

今まで日本の住宅は、新築をして25年~35年も経てば解体をして、

新たに住宅を新築するスクラップ&ビルドということをしてきました。

 

住宅の寿命を長くするにあたっては耐震性や耐久性などは大事ですが

実際に生活をする人のメンテナンスの意識が、

住宅の寿命を長くするポイントになっています。

 

では実際、どういうメンテナンスが必要になるのかご紹介いたします。

 

 一戸建ての主なメンテナンスの目安

■ 外壁

一般的なサイディングの場合、10年をめどに塗り替え(表面塗装)

 

外壁コーキング

一般的なコーキングの場合、10年をめどに打ち替え

 

屋根

屋根の仕様によって異なりますが、10年~30年で瓦のふき替えや再塗装(表面塗装)

 

シロアリ防蟻処理

保証期間により、5年~10年をめどにシロアリ防蟻処理

 

サッシ

レール、戸車の点検。10年をめどに戸車を交換。クレセントは故障すれば交換。

 

壁・天井のクロス

10年をめどに張り替え。

 

10年をめどに新畳に交換。

 

キッチン・ユニットバス

20年~30年を目安に入れ替え。

 

キッチン・ユニットバスのコーキング

10年をめどに打ち替え。

 

給湯器

10年を目安に入れ替え。

 

メンテナンス時期は、あくまでも目安となります。

設備や仕様の内容によっては、メンテナンス時期が延びてきます。

 

また、上記のメンテナンスがどのくらい費用がかかるは気になるところです

 

一戸建ての場合は、建物の立地や構造、建坪、使用部材にもよりますが、

10年間100万円程度の予算をみておく必要があります。

 

878f60f02bfbdab9c89faf771e86132a_s

 

メンテナンス費用がないために補修を先延ばしにしていると、

建物の傷みがひどくなってコストが余計にかかることになります。

 

上記でもご説明していますが、メンテナンスをするしないや、

メンテナンスの費用をどれくらいかけるかは、お客様次第になります。

 

尚、将来ご事情によって売却をする際には、メンテナンスが生かされ早期の売却が期待できます。

 

買い手の立場に立って考えると、メンテナンスがされていない一戸建てよりも、

きちんとメンテナンスがされている一戸建ての方が、

買い手サイドからみると安心して購入できるものです。

 

 

グッドサポート不動産 (社)熊本県宅地建物取引業協会会員

click_blu_maru3ホームに戻る