熊本で「不動産売却・購入」のご相談なら、熊本のグッドサポート不動産

不動産売却・購入サポート

《 土地・一戸建て・マンション 》

新築・家づくり【土地と住宅会社どちらが先?】


カテゴリ:新築・家づくり

注文住宅を建てようとご計画されていらっしゃる方で、

まだ土地が決まっていない方や、住宅会社が決まっていない方は少なくありません。

 

注文住宅を建てる場合、

土地と住宅会社のどちらを先に決めれば良いのでしょうか。

 

image-photo

 

土地を先に購入した結果、

その土地に希望する家が建てられるとは限りません。

 

また住宅会社を先に決めた結果、

住宅会社は土地では利益が出ませんので、

建物予算に応じた土地しか探されないでしょう。

 

ではどうすればいいのでしょうか。

 

正直、どちらの進め方が正解というのはありません。

でもどちらの進め方でも失敗を防ぐ方法はあります。

 

それはお客様のご要望をもとに

土地・建物の全体の最適な資金計画・家づくりを提案できる

不動産会社又は住宅会社で進めることです。

 

お客様が不動産会社・住宅会社を決める要素としましては、

ネームバリュー、価格、仕様、経験などいくつかの要素ありますが、

それよりも大きく占める要素は、担当者です。

 

3d194f227e0ea4020f722971e84596a0_s

 

ほとんどの方は家を購入した経験がありません。

正しい資金計画や失敗しない家づくりがわからないものです。

 

その為、知っている人に

家づくりの判断基準を委ねてしまうものです。

ただこれは家の購入に限られたことではありません。

 

ここでお伝えしたいことは、

わからないままの状態で、知識不足の状態で

相手に判断基準を委ねることは、コワいものと思ってもらいたいのです。

 

まずは、イメージに惑わされず、人をチェックしてください。

 

あなたの将来のリスクは、

営業マンの将来のリスクではありません。

 

担当者次第であなたの住宅購入の資金計画が変わることをご理解ください。

 

土地を先に決めようが、住宅会社を先に決めようが、

本当に信頼できる担当者に出会うことが出来れば、

あなたのご家族を思った最適な資金計画をベースに、

住宅購入の計画が進んでいくでしょう。

 

またお客様自身も自ら、

正しい知識や判断基準を身に付けることもおすすめいたします。

 

尚、お客様が最終的に住宅会社を決めた場合でも、

まれに、途中から住宅会社を変えるケースがあります。

 

その主な理由をまとめている記事をあわせてご紹介しておきます。

click_blu_maru3新築・家づくり【住宅会社を途中から変える理由

 

 

グッドサポート不動産 (社)熊本県宅地建物取引業協会会員

click_blu_maru3ホームに戻る